スキルや時間も売れる!ネットショップのアイディア

アイディア会議中

 

海外在住者だからできるショップ運営って、考えたことがありますか?

 

現地ならではのカワイイ商品が見つかる?名産品を安く仕入れられる?

 

「ネット通販」と言えば、「商品を売る」というイメージがあると思います。
でも、あなたが開業するのは「世界から発信している自分のお店」。このお店は、スキルや時間だって売れるんです!

 

商品だけでなく、サービスも含めて、アイディア次第で何でも売れちゃうんですね。

 

もともと世界にアンテナを張り巡らせている海外在住者ですから、アイディアだってワールドワイド。スキルだってあります。

 

お気に入りの商品だけでなく、サービスやアイディアを販売してみませんか?

 

 

海外在住者向けネットショップ活用法

 

  • 在住先のカワイイ雑貨やレアな商品を販売する
  • 言語を教える時間を販売する(日本人向け・外国人向けにも)
  • 現地ガイドをして時間を販売する

 

ちょっとしたアイディアですが、「品物」だけでなく「スキル」「時間」も販売できるんです。

 

BASEの名物ショップに、「おっさんレンタル」というショップがあるのですが、このお店おっさんを1時間¥1,000でレンタルできるサービスなんですね。

 

他にも、あだな3パターンを¥100でつけてくれるサービス「あだ名つけます」というショップもあったり、アイディア次第で何でも売れちゃうんです。

 

 

ネットショップで海外の品物を日本向けに販売

かわいい雑貨屋

 

海外在住者にとっての、ネットショップの王道ですね。

 

日本人って、結構海外好きな方多くないですか?海外の食べ物がブームになったり、海外ブランドが流行ったり。

 

現地で見つけたオシャレな雑貨、ココでしか手に入らない名産品を日本向けに売る。
日本のバイヤーなんかより、現地のことを知り尽くしているのが海外在住者のメリットです。
商品の販売店や製造元との交渉も、現地に住んでいればお手の物。

 

その利点を最大限に活用できるのが、ネットショップ運営ですね。

 

ネットショップを開業すると、ウインドウショッピングがより楽しくなること間違いなし。
商品を調べたり、販売アイディアを考えたり、値段交渉したりと、毎日が楽しくなりますよね!

 

自分のお店を持つことで、もっとその国が好きになれちゃいますよ。

 

 

ネットショップで自分のスキルを販売

カフェで会話

 

語学が堪能なら、日本人向けの外国語レッスンをネットショップで販売できます。

 

語学を勉強したい日本人は、現地のことも知りたいって思ってます。
現地での生活あふれる語学レッスンなら、興味を持ってもらえると思いますよ。

 

また、日本語を勉強したい外国人に言語を教えることもできますね。

 

 

ネットショップで自分の時間を販売

地図を広げる人

 

  • 現地ガイド
  • 現地ホテル手配
  • 現地レストラン予約

 

自分の時間を売って、細かなサービスを提案することができますね。

 

例えば、「現地ガイド1時間2,000円」を商品として販売できるのが、ネットショップなんです。
空いた時間を使えば、ホテルやタクシー、レストランの手配だって簡単にできちゃいますよね?

 

 

ネットショップの利点って?

このサイトでご紹介している、BASEとSTORES.JPは、初期費用・月額費用が無料なんです。

 

そのサービスを利用すれば、簡単に自分のショップをオープンすることができるんですね。

 

海外在住者がネットショップ運営する利点は、商品を売る場合の在庫を抱えなくてもいいことだと思います。
発送してから到着まで、どうしても時間がかかるのを利用して、注文を受けてから商品を仕入れる。

 

こうすれば、在庫を抱えることがないので、損はありませんよね?
スキルや時間を売る場合には、在庫はありませんし(笑)

 

アイディアは無限大です。
あなたも、ショップオーナーになってみませんか?

 


トップへ戻る