海外にいても自分の経験や技術を活かしたオンラインビジネスができる

スキルがあるならガンガン活かしていきましょう!

今持っているスキルを海外でも活かせます。

 

語学に自信がなくても、日本の企業とだったら今まで通り培ってきたスキルを活かすことができます。

 

語学が堪能ならば、海外在住を活かした仕事がたくさんです。

海外在住者がスキルを活かせる在宅ワーク記事一覧

海外に在住していても、マーケティング知識のある人なら「オンラインマーケティング」や「サーチエンジンバリュエータ」といった在宅ワークもお勧めです。「オンラインマーケティング」とはオンラインツール、例えばSNSやディスプレイ広告、検索エンジン最適化などを利用して潜在的消費者に特定の商品やサービス、ブランド、企業などを紹介し最終的に購入へと導くことを目的とした仕事です。オンラインマーケティングを海外在住...

クラウドソーシングの仕事は基本的に受注した仕事を一人でこなし、期日までに納品して終了って感じなんですね。でも、同じ在宅ワークでありながら、1つの企業でチームとして業務につくという働き方ができるのが、「バーチャルアシスタント」です。バーチャルアシスタントの仕事って?「バーチャルアシスタント」は「オンラインアシスタント」とも呼ばれ、その名の通りオンライン上で企業の業務アシスタントを行う在宅ワークのこと...

海外在住者の強みを活かした在宅ワークと言えば「旅行プランナー」です。現地に精通した私たちなら、旅行者に細かな提案をすることができますね。旅行プランナーの仕事って?旅行プランナーとは、「ツアープランナー」とも呼ばれる海外や国内旅行のプランを企画する人のことで、本来旅行会社や旅行代理店に勤務して業務に携わる人のことを言います。顧客が期待しているツアープランをマーケティングし、それに沿った企画を立ててそ...

海外在住者の利点を最大限に活かした仕事と言えば、ツアーガイドです。在宅ワークと言うより、在宅で顧客を集め、現地を案内する仕事ですね。現地に精通しているから、より細やかなサービスが提供できます。個人ツアーガイドの仕事って?海外旅行の添乗員を思い出していただければ分かりやすいですね。旅行者に同伴して旅をして、ツアー客が海外旅行を楽しめるようにサポートする仕事です。基本的には旅行会社の添乗員がツアーガイ...

語学に堪能な人、教えることが好きな人にしかできない仕事が、オンライン教師です。教員免許がなくてもできる可能性がありますが、教えること、人に伝えることの難しさを知っていないと、なかなか難しい仕事ではないでしょうか?海外在住者の場合、語学に堪能な方が多いと思いますので、教師の仕事がお好きでしたらチャレンジされてみるといいですね。オンライン教師の仕事って?インターネットは海外生活に欠かせませんが、このイ...

イラストが得意、絵を描くのが好きなら、イラストレーターの在宅ワークがオススメです。最近では、デジタル画像の販売が主流になっていますが、もちろん手書きでもデジタル化すればオンラインで販売することができますよ。オンラインで行うイラストレーターの仕事って?動画投稿、副業のアフィリエイトなどで頼りになるのがフリー素材です。公開している画像をダウンロードして、自由に使用することができるイラストや写真などの画...

「ノマドワーカー」なんて言葉があるように、会社以外で仕事をする例も増えてきました。カフェでノートパソコンを片手に仕事をするなんて光景も珍しくはありませんが、在宅ワークのプログラマーやウェブデザイナーでも同様のことができます。自宅、出先などパソコンさえあれば仕事ができるのが魅力で、海外在住であっても問題ありません。具体的な仕事内容ですが、よくあるのがウェブサイト制作、ショッピングサイト制作です。ウェ...

海外在住で、人脈も経験がない状態からでも、翻訳の副業は始められます。海外在住者の特技である語学を活かす仕事は、翻訳業務ですよね。専門的な用語なども必要になる場合が多いのですが、意外と気軽に始めることもできるんです。さらに、スキルアップして本業にすることもできる、魅力的な仕事でもあります。そんな翻訳業務ですが、どう仕事を探してくるかが重要なポイントなんです。翻訳の仕事を見つける3つの選択肢翻訳者とし...

翻訳の仕事をしたいけど経験も人脈もない。将来的に、翻訳の仕事を本業にしたい、仕事をしながら自分の実力を上げていきたい場合にオススメなのが「アメリア」です。株式会社アメリア・ネットワークが手がけているサービスで、翻訳の仕事を探している人を対象としている有料会員サービスです。会員登録をすると、自分の現在の実力に合った案件を探して受注することができます。登録が無料のクラウドソーシングサービスが主流のなか...

トップへ戻る